作っちゃうおじさんの過去のプレゼン・インタビューをまとめてみた

作っちゃうおじさんののブランドを上げて、もっと多くの人にゲーム遊んでもらいたいよおおおおお!

自分のコンテンツをより多くの人に触れてもらいたいと思うことは、

個人クリエイターの夢であり、永遠の課題です。

良いコンテンツを作ることがまず最優先ではありますが、

それと並行して「作者としてのブランド力」を高めていくことも大事なことだと思います。

ブランド力が付くと、なぜ多くのユーザーが付くのか、それは

「自分のコンテンツのどこが面白いのか、セールスポイントの説明が省略できる」

ことがあります。これは大きいです。

ということで、今回は

メディア露出を増やしてみたここ一年間の成果を発表したいと思います!

電ファミニコゲーマーからインタビューを受けました

うさぎパズルが物凄くバズったので電ファミニコゲーマー様よりインタビュー記事を掲載していただきました。

インタビューされるのってこんなにも気持ちが良いモノなのか!と数日間悦に浸っていたくらい快感がすごかったです。

今後もあと5回くらいインタビュー受けたい。誰か私をインタビューして!頼む!

https://news.denfaminicogamer.jp/gamenewsplus/180320

Ichi Pixel でホラーゲームについて登壇しました

うさぎパズルがバズったので、そのノリでホラーについて大阪で登壇してきました。

この手の発表は物凄く好きなのですが、後で見返すと自分の甲高い声に嫌気がさします。

今年の目標は「カッコいい声を出せるようにする」にします。

ここまでホラーゲーム推しまくってる割には、今年一年ホラーゲームを全く作ってないです。

ホラーって難しいからね!

でも、メディア露出増やす暇あったらホラー作った方がブランド力遥かに上がりそうですね。

反省します!

NEO GAME CONFERENCE で優勝しました

「ブロックチェーンを用いた新しいゲーム」のアイデアをプレゼンし、なんとか優勝できました。

特に1日目のギリギリの逆転劇は必見です!

脳汁ドバドバ出ました。

・1日目

1日目の自分のスライドを見返して、自分の姿を確認したところ

「なんかオタクが高い声でイキってて気持ち悪いな」と気付いてしまったので、

二日目ではコンタクト+短髪+スーツの完全装備で挑みました。

・2日目

見事優勝!やったね!

ということで、これからもメディア露出増やして増やして増やしまくって、作っちゃうおじさんブランドを拡大してきたいと思います。

でも、一番大事なことを忘れてはいけません。

ちゃんとゲームもやってね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク